上毛新聞 2016年10月29日掲載 2016年10月29日
メディア掲載

〜以下 記事抜粋〜

不審者に侵入に備え

 7月に相模原市の障害者施設で発生した殺傷事件を受け、前橋市上新田町の介護付き有料老人ホーム「ベストケアレジデンス悠仁」は施設内への不審者の侵入を想定した防犯訓練を行った。
 職員は利用者に避難を呼び掛け、安全が確保出来る部屋に誘導した。警察官から刺股の使い方などの指導を受けた。不審者侵入を想定した訓練は前橋署と市危機管理室の協力で初めて実施した。